物化

生物化学的研究内容

  • Home>
  • 品質・コンプライアンス
品質管理やコンプライアンスなど、
拟物化教程

お客様が安心して興宝ケミカルにお任せをいただくために必要なことは多岐にわたります。長年の信頼と実績を積み重ねてきた私たち興宝ケミカルによる、今の時代にふさわしい取り組みをご紹介します。

物化全程水处理器

お客様の、その向こうのお客様に満足していただくために

興宝ケミカルにとって、お客様の多くはメッキ加工を手掛ける業者様、資材業者様などです。こうしたお客様の向こうには、必ず最終的な製品の消費者が存在します。私たちはこの構図を踏まえた上で、お客様の、その向こうにおられるお客様の満足を考えます。

そのために必要なのは、良いものづくりです。最終的なお客様に満足してもらえる製品は、興宝ケミカルとお取引のあるお得意様の評価にもつながります。だからこそ、私たちは自分の目で見て納得できるもの、自信を持ってお納めできるものしかお納めしません。

品質管理やコンプライアンスなど、近年ではこうした取り組みを明文化する動きが活発になっています。それだけ品質に対する社会の目が厳しくなっていること、製造物に対する責任の所在を明確にすることが求められているのです。

興宝ケミカルは、社会全体がこうした流れになる以前から品質管理の徹底に取り組んでおり、多くのお客様から高い評価をいただいてきました。弊社による品質管理に加えて、第三者による性能評価についてもお客様のご要望により取得することも、そのひとつです。

お得意様だけでなく、その向こうにおられるお客様に満足していただくために必要な品質管理の形は、ひとつではないのです。

長年の信頼と信用に応え続ける責任

長年の信頼と信用に応え続ける責任

信頼や実績というのは、目に見えません。しかも、長い時間を掛けて少しずつ作られていくものです。興宝ケミカルにとって財産や資産は何かと聞かれたら、私たちは迷わずこうした信頼と実績を挙げます。

創業から長い時間を掛けて積み上げてきたものは、いつしか「興宝ケミカルなら何とかしてくれる」「興宝ケミカルなら知っているはず」というイメージとなり、お客様から声を掛けていただけるようになりました。目に見えない財産が、目に見える形になる瞬間です。

これはとても嬉しいことである一方で、これからも期待を裏切ることなく「メッキ加工設備のことなら何でも聞いてください」と自信を持って言える会社であり続けるための責任を果たす必要があります。決して簡単なことではありませんが、興宝ケミカルを信頼していただける方がおられる限り、これからも品質管理や豊富なノウハウという形で期待にお応えし続けてまいります。

情報管理の品質が問われる時代にふさわしい「品質」を

情報管理の品質が問われる時代にふさわしい「品質」を

品質の管理に加えて、近年とても重視されるようになったのが情報の管理です。個人情報の大規模な漏洩事件が大々的に報道されているのを見ると、情報管理の徹底がますます求められる社会になっていることを実感させられます。

興宝ケミカルが取り扱っている情報についても、図面や製品の情報などひとたび流出してしまうと金銭的な被害につながるものも少なくありません。

こうした時代の要請に応え、興宝ケミカルは情報の管理から適切な処分にいたる一連のスキームを確立しており、情報を適切に取り扱うためのコンプライアンスを徹底しております。

こうした取り組みの効果もあって、これまでに情報管理に関する被害事例などは確認されておらず、お客様から安心して重要な情報をお任せいただいております。

ページのTOP